酵素 ファスティング 効果

3日間という比較的長めのファスティング。

 

1日断食と比較すると胃腸を休めさせることが出来て、かなりの効果が期待出来るんですよね。

 

実際に体験した人の口コミを見てみても、「体が軽くなった」「今まであまり汗をかくことがなかったが、代謝が良くなったのか汗をかくようになった」「何となく体がポカポカする」なんてのも多く投稿されてるんですよね。

 

そうなんです。

 

ファスティングによって体の新陳代謝が高まり、同時に基礎代謝も上がってるからなんです。
当然、基礎代謝が上がるってことは体は痩せやすい状態、スムーズなダイエットが期待出来るという事にもなりますね。

 

ファスティングの期間が長いので、回復期間も長めにとる必要があるので、更にリバウンドしづらくなるんですよ。

 

せっかく三日間頑張ってファスティングしても、その後にリバウンドしちゃうんじゃ勿体ないですもんね。

 

というわけで、三日間のファスティングを行った場合の期待出来る効果をまとめてみました♪

 

ファスティングするとこんな効果が♪

 

@ダイエット効果

 

ウエスト周辺のサイズが大幅に減ったとか、体重が2キロ前後落ちた、そんな声をたくさん聞きます。

 

やっぱり長期間のファスティングと言うのは絶大なダイエット効果が期待出来るんですね(^^)

 

 

 

A料理の素材自体のおいしさを感じるようになる

 

3日間のファスティングを経た後は、とても味覚が鋭敏になってるんです。

 

なので、お料理の味付けというよりも、素材そのものが持つ美味しさを感じられるようになるのです。

 

味の好みが自然と濃い味付けから薄味を好むようになり、食事についても味わって食べるようになる傾向があるみたいですね。

 

間食が減ったって人も多いみたいですよ。

 

 

 

Bお通じが改善される

胃腸の機能が活発化される事により、便秘症の人はお通じが良くなる場合が多いですね。

 

便秘が解消されて腸内の状態が良くなると体には嬉しい変化があります。

 

お肌が綺麗になったり、アレルギーも改善される場合もあるようですね。

 

 

 

C身体が軽くなる

ファスティングによって身体の代謝活発化されて、体が嘘のように軽くなります。

 

 

こんな感じで、ファスティングをやったほぼほぼの人がこんな効果を感じています。

 

 

ファスティング 方法

1番一般的なファスティングの期間は3日間ですが、場合によってはもっと短い期間、半日や1日で行うこともできます。

 

ここでは、実際にどのようにファスティングするのかを説明していきたいと思います。

 

 

ファスティングの期間別こうやったらいいよ

 

@ファスティング3日間の場合

 

・準備期間

断食前の3〜7日間
この期間の食事内容はビタミンやミネラルを多く含む食事を中心に摂るように心掛けて下さい。
それと、肉類や脂分を多く含むものほど避けてくださいね(^^)

 

 

・断食期間

3日間
この期間の食事の内容は酵素ドリンクのみとします。
水分は必ず1〜2リットル摂ることが必要で、朝は起きたら時点ですぐに水を200ml程飲むようにしましょう。
また、断食期間は暑いお風呂やサウナの入浴は控えてください。

 

・復食時期

断食後3日間

 

復職期間の食事については、消化の良いものを少しずつ食べて体を慣らしていきます。

 

量はいきなり普段の量に戻さないでください。

 

また、お肉類や脂分は控えましょう。少しずつ普段の食事に戻していくような感覚です。

 

 

・ファスティング3日間の実施サイクル

3カ月に1回程度の実施が理想的ですね。

 

Aファスティング1日の場合

 

・準備期間

断食前日
断食の前日の食事内容として、朝は普段通りの食事、昼は野菜中心の食事、そして夕食は普段のなく7割程度の食事としましょう。

 

・断食期間

1日
断食期間が1日の場合でも、3日と同様に口にするのは酵素ドリンク飲みとなります。
水は1〜2リットル飲み、3日と同様に朝起きた時点で200ml飲むようにします。
サウナやお風呂についても3日と同様として下さいね(^^)

 

・復食時期

断食終了日〜2、3日間

 

1日断食の場合も消化の良い食事を少しづつ食べることを心掛けて、暴飲暴食はしないようにしてください。
少しずついつもの食事に戻すイメージですね♪

 

・サイクル

月イチ、もしくは自分に合ったペースで定期的に行うのが理想的ですね(^^)

 

 

Bファスティング半日の場合

1番お手軽に出来てしまう半日のファスティング。

 

半日ファスティングは、朝食もしくは夕食を酵素ドリンクに置き換えるだけの簡単ファスティング。

 

半日ファスティングであれば、約半日の間食事で固形物を食べないことになるので、

 

短い時間ですが体の負担を軽くし、胃腸を休ませてあげることが出来ます♪

 

 

 

いかがでしたでしょうか(^^)
皆さんはどの期間のファスティングを選びます?

 

 

ファスティングを実際に体験するとほとんどの場合、体の調子が良くなるものなのですが、体調が良いからって暴飲暴食したりするとせっかくの苦労が水の泡になってしまいます。

 

ファスティングをしたから安心とは思わずに、普段から健康に気をつけて生活していくのも必要ですよね(^^)

 

 

 

ファスティング 3日

さて、3日間のファスティングですが、予め3日間のスケジュールを決めて計画的に進めていくことが重要となります。

 

3日間のファスティングを行う場合、理想的なのは準備期間を3日間、断食の期間を3日間、そして回復期間を3日間として体内環境を正常化する方法を紹介していきたいと思います♪

 

 

@準備期間:3日間

 

準備期間の3日間はこの先始まる断食の為に徐々にお腹を軽くしておく期間となります。
断食を始める直前まで満腹な状態とした場合、実際に断食を始めると極端な空腹感を感じて失敗してしまう場合もあります。
また、糖質を多く含む食品も脂肪になりやすいので極力食べないようにしましょう。

 

Aファスティング本番:3日間

 

1日3食、全て酵素ドリンクに置き換えます。この期間を無理やり長くとった場合、余計にリバウンドしてしまう可能性があります。

 

酵素ドリンクは空腹感はある程度抑えてくれますが、人の感情についてはコントロールしてくれませんからね…^^;

 

終わったあとにドカ食いするようだと意味が無いですからね。

 

無理のない期間で断食しましょう(^^)

 

また、断食の期間は1日あたり2リットル位を目安にお水を飲んで下さいね♪

 

B回復期間:3日間
3日間の断食である程度体重が落ちるでしょう。でも、ここで喜んでいる場合ではありません。

 

実は、この段階で皆さんの体質が完全に改善された訳では無いのです。

 

このタイミングと言うのは体が飢餓状態にありますので、ここドカ食いすると簡単に脂肪になってしまいます。

 

ファスティングが台無しになってしまうのです。

 

また、3日間休んでいた胃腸に大きな負担が掛かることにもなり、体調を落とす場合もあります。

 

 

 

ファスティング 準備期 メニュー

ここではファスティングに入る前の準備期間の食事について書いていきたいと思います♪

 

ファスティングで大事なのは、断食の期間だけじゃないんですよ。

 

実は、ファスティングと言うのは、実施する期間と同じくらいの長さの準備期間を設けた方が、ファスティングの効果を実感しやすくなるんです。

 

例えば、3日の断食を実施するのであれば準備期間はやはり3日間がベストです。

 

ただし、普段の食生活が糖質が多かったり、脂肪分を多く含むものを好んで食べていた人は、
胃腸を慣らすために少し長めに準備期間をとった方が良いでしょう。

 

出来れば4〜7日位はとった方がいいと思います♪

 

さて、準備期間の食材ですが、必要なのはこれからファスティングに向けて体を準備させていく事。

 

その為のキーワードが「ま・ご・は・や・さ・し・い」

 

 

「ま」…豆類

 

「ご」…ごま

 

「わ」…海藻類(わかめ)

 

「や」…野菜

 

「さ」…魚

 

「し」…きのこ類

 

「い」…いも類

 

このキーワードに従って食材選びをしましょう。極力和食を中心として、栄養バランスの良いメニューがベストですね♪

 

ファスティング 味噌汁

ファスティングの時は食事の代わりに酵素ドリンクで置き換えたりするのが一般的なやり方だと思うのですが、
実は私たち日本人にピッタリのファスティング方法があるんです。

 

 

それが、味噌汁ファスティングなのです。

 

ざっくりと説明すると、全ての食事をお味噌汁に置き換えて過ごして行くと言う事になります。

 

実はこの味噌汁と言うのがこのファスティング法のポイントなんです。

 

味噌汁にはミネラルやタンパク質、アミノ酸と言った、美容には欠かすことの出来ない成分がたくさん含まれているのです。

 

しかも、カロリーだって控えめだし、何よりも私たち日本人が子供の頃から慣れ親しんだ味ですから、味に飽きる事がないんです。

 

味噌汁を使ったファスティングは、ダイエットを進めながらも美しいお肌を維持するのにとても良いやり方だと思います。

 

ダイエットの成功の可能性もかなりの高いと言っても良いでしょうね。

 

確実にダイエットを成功したいと思っている人はこの味噌汁ファスティングにチャレンジしてみてはどうでしょうか(^^)

 

とうい事で、作り方を簡単に紹介していきたいと思います♪

 

実はこのファスティングで飲む味噌汁は、どんな味噌汁でも良いなんて事はないんです。

 

当然、ファスティング中に体内に摂取する成分は味噌汁からのみ取り入れることになるので、
レシピやカロリーなんかにも気をつけて作ってほしいのです。

 

 

 

当然、即席の味噌汁なんかは使わないで下さいね。即席の味噌汁には様々な添加物や着色料と言った成分が含まれています。

 

ファスティングの目的には体の老廃物を体外に排出するデトックス効果も含まれています。

 

 

 

それなのにわざわざ添加物を含む食品を食べてファスティングの働きを阻害するなんて、本末転倒って事になりますもんね(^^)

 

また、味付けですが基本的に薄味にしましょう。塩分を控えめにして1日に何回でも飲めるような優しい味付けにするのがポイントです。

 

ざっくり、大さじ2杯の味噌に対して昆布だしを700mlってのが味噌汁ファスティングの理想的なバランスだと思ってください。

 

 

中には味噌汁は「鰹だし!」なんて人も多いかもしれませんが、鰹だしに含まれる動物性タンパク質は消化の際に胃に負担がかかるので、昆布だしの方が良いでしょう。

 

また、当然カロリーを考えて豆腐などの具は入れないでください。
また、使う味噌ですが、甘味噌や白味噌は糖質が多く、味噌自体のカロリーが高いので、極力豆味噌又は赤味噌を使って作る方がベターですね(^^)

 

もちろん、始めて間もない頃は味噌汁だけの食事に味気ない思いをするでしょう。お肉やお魚、ご飯が食べたくなると思います。

 

でも、じっくりと我慢して続けて行くと、少しずつ味噌汁が体に馴染んできて、徐々に空腹を感じなくなってきます。

 

 

 

ファスティング 酵素

ファスティングと酵素ドリンクは密接に関連しています。

 

酵素ドリンクを使ったファスティングはとても手軽に始められ、その手軽さ上にとても人気の健康法です。

 

でも、ファスティングの時に摂取する酵素ドリンクを飲みさえすれば痩せるというものではありません。

 

酵素ドリンクは痩せ薬ではなく、あくまでも酵素を効率よく摂取するためのドリンクなのです。

 

要するに健康食品と言う事になりますね。

 

現在はダイエットとして使われることが多くなりましたが、実は元々体質を改善する目的で使用されてきたんです。

 

ファスティングの時に酵素ドリンクを摂取すると、固形物を食べていないにもかかわらず、それ程空腹感を感じることが無いので、ダイエット目的に使用されるようになったんですね♪

 

なので、実は最低でも3ヶ月〜半年くらいは続けてみないと、本来の酵素の働きを実感することは出来ないのです。

 

これは、人の体を構成している細胞が入れ替わるサイクルが3ヶ月と言われているからですね。

 

ファスティングで失敗する人の多くは、酵素ドリンクを使ってダイエットをすれば痩せると思い込んで始めたは良いけど、実際にすぐに効果が出ずに止めてしまう人が殆どだと思います。

 

折角酵素を使ったファスティングを始めたのに、とても勿体無いことだと思います。

 

どうせファスティングをやるのですから、3日間のファスティングの酵素ドリンク置き換えでしっかりと効果を感じて欲しいですね♪

 

 

 

 

ファスティング 一日

これ、よく聞く「ファスティングあるある」なんですけど、断食の目的って基本的にダイエットだと思うんですよ。

 

それなのに、ファスティングを始める前の日に「明日からはもう食べられない!」
なんて感じで、
ドカ食いする人がとても多いんです…^^;

 

 

でも、ファスティングにおけるこの行為は、決してやってはいけないことなのです。

 

 

 

ファスティングの勝負は絶食の日だけじゃ無いんです。前後に準備期間と回復期間を設定することが大事なんです。

 

ファスティングの日数は、その人の目的によって短いと半日、長い場合は30日以上にも及ぶコースもあって、その効果も様々なのです。

 

というわけで、ここで皆さんにご紹介したいのは、普通に学校に通ったり、お仕事に行っている人が週末などに取り組みやすい1日ファスティングです。

 

1日ファスティングの場合は、前日が準備期間という事になります。

 

 

 

準備期間の食事内容は極力糖分や油分を抑えた献立として、少しずつ胃腸の負担を少なくしていきます。
間食も出来るだけ控えましょう。

 

食べる量も減らしていき、夕食は普段の7分目位に抑えましょう。

 

 

 

そして次の日の朝、いよいよファスティングがスタートです。
朝起きたらまずはコップ1〜2杯の水を飲みます。

 

当然、お腹はすきます。空腹との戦いになるでしょう。でも、固形物は禁物です。
酵素ドリンクやジュースクレンズ、又は水等で置き換えて我慢してください。

 

 

そして、1日頑張って乗り切った翌日は回復期間という事になります。

 

もちろんすぐにドカ食いなんて事は有り得ません。翌朝の朝食は消化の良い重湯や野菜スープ等で胃を慣らします。

 

 

本格的な長期間に及ぶ絶食では無いので、必ずしも重湯じゃなければならないわけでも無いのですが、
肉類や魚、乳製品、菓子、油分を含む食品、カフェインを含む飲料、タバコ等は控えるようにして下さいね♪

 

 

 

糖質を抑えた野菜ベースのスムージー等は良いでしょう。とにかく少しずつ体を戻して行けば、夕食は普通に食べても良いでしょう(^^)

 

1日ファスティングのスケジュールはこんな感じです。いかがでしょう。

 

さて、手軽にスタート出来る1日ファスティングですが、体にはどんな効果があるのでしょうか?

 

実際に1日ファスティングの場合、ダイエットを考えている人の求める効果は得られないかも知れません。

 

 

 

実際に体重のヘリ幅は少ないかも知れませんが、内蔵はしっかりと休まって、体に溜まっていた老廃物や毒素は体外に排出されます。
人の体が本来持っているパワーが回復され免疫力も高まります。

 

また、代謝が高まるので体は脂肪が燃焼しやすい状態になります。

 

また、絶食する事で体の感覚が鋭敏になり普段よりもご飯が美味しく感じられ、少ない量でも満足出来るようになるでしょう。
普段の乱れた食生活も改善されます♪

 

体重だけじゃない素晴らしい効果が沢山あるのです。この効果は間違いなくダイエットへと繋がって行くのです☆

 

1日ファスティングを毎週末に行っている人はかなり多く、総じてスリムで健康な体を得ているようですね(^^)

 

いかがですか?簡単だと思いませんか?

 

ファスティング ホテル

自分一人でファスティングを進めていくのもいいとは思うけど、どうせなら楽しみながらファスティングが出来れば成功する確率も上がるかも。

 

というわけで、ここでは沢山の人が利用しているファスティングの宿泊プランのある人気宿を紹介していきたいと思います♪

 

 

中には温泉が楽しめたり、ヨガの体験が出来るような素敵な宿もあるので

 

多くの人が利用したファスティング・断食プランのある人気宿TOP10!温泉やヨガなどの付いたプログラムは自宅ではなか要チェックです(^^)

 

 

『ヘルスピア倉敷』

 

岡山県のヘルスピア倉敷。
こちらはファスティング中の食事として人参ジュースを取り入れたファスティングプランを体験することができるんです。

 

有機人参と減農薬リンゴジュースを
合わせることによって、とっても飲みやすい味わいに作られているんです。
すごく飲みやすいって評判なんですよ(^^)

 

また、無料で1日1回ラドン温浴を行うことができて、ファスティングのデトックス効果を更に高めることができます。

 

また、施設への滞在期間に応じてヨガやストレッチの講座を受けられたり、ウォーキングなどの様々なプログラムを組むことができるので、
楽しみながらファスティングを進めることができます。辛くなりがちな断食を楽しみながら進められるってのが素敵♪

 

 

また、ファスティングの最中に健康や体調のチェックをしてくれるから、初心者でも安心してファスティングを続けることが出来ると思いますよ♪
宿のスタッフからファスティング中のアドバイスも受けることが出来るからとても心強いと思います。

 

 

実際に体験した人の声を聞くと「ファスティング中のメニューの人参ジュースはある程度のカロリーも含まれていて、空腹感もさほど感じることもなく、楽に断食が出来ましたね」なんて口コミも寄せられてるみたい(^^)

 

ラドン温浴もとても評判が良いですね♪

 

 

 

『草津温泉 ホテルクアビオ(Hotel KURBIO)』

 

次に紹介するのは群馬県の草津温泉 ホテルクアビオ(Hotel KURBIO)

 

こちらが展開しているファスティングプランは2泊3日のプランで、有機人参ジュースと三年番茶、そして手づくりの梅干しを基本メニューとしているプログラム。

 

このホテルの目玉は100%源泉かけ流しの温泉とフィンランド式の本格的なサウナ!
浅間山を眺めながらデトックスも効率的に進められますよ♪
また、草津の森の中を歩く「ネイチャーウォーキング」、エクササイズやストレッチ等を個人レッスンしてくれる「パーソナルトレーニング」また、腸内の毒素の排出を促す「腸セラピー」と言った魅力的なオプションも用意されており、
とても効果的にファスティングを行うことができちゃうんです(^^)

 

 

 

『HOTEL HOLISTIC RESORT』

 

こちらのホテルでは、宿泊者のファスティングの経験の有無によって様々なファスティングプランが用意されているの。
特に初心者の方でも安心してファスティングに取り組めるプランとして、無農薬の野菜を使った準備食や回復食、
そして、スープやジュースを取り入れながら楽にファスティングを行うことができるプランが用意されています。

 

また、初心者に嬉しいのがプランにはお医者さんや栄養管理士のサポートが含まれていて、ファスティングを進めながらも色々なアドバイスを受けることが出来るサービスが含まれているんです。
初めてファスティングを経験する人にとってはとても心強いサービスですよね(^^)

 

他にも太極拳やストレッチ、ウォーキングといった様々なアクティビティを受けることが出来て、楽しくファスティングを進めることができますよ♪
また、源泉かけ流しの温泉がありこちらもとても評判が良いんです。

 

 

 

『那須温泉 アイランドホテル&リゾート那須』

 

さて、次に紹介するのは「那須温泉 アイランドホテル&リゾート那須」。
こちらは全てのゲストルームから那須連山の素晴らしい眺望を楽しむことの出来るとても素晴らしい立地のホテル。

 

ファスティングと言っても、何も食べない断食とは異なり、「山田式ミネラルファスティング」と言う高栄養ドリンクを摂りながら行うファスティングを採用してるんです。

 

この高栄養ドリンクは社内の農園で丹精込めて育て上げた野菜や果物から作られたビタミンやミネラルをたっぷりと含んでいます。
このジュースを1日に4回飲むことにより、体が必要とする酵素を体内に取り込むことが出来ます。
しかも嬉しいことに、味に飽きがこないようにジュースは日替わりで用意されるのもとても評判が良いですね。
また、管理栄養士も常駐しており独自のこだわりのプログラムを展開しているのが魅力的です(^^)

 

 

 

『プチベネフィットホテル広島』

 

こちらのホテルの目玉はなんと言っても遠赤外線温熱ドームや酸素カプセルなど、ファスティングだけではなく、美と健康の設備が揃っているところ。

 

また、洋服を着たまま体の健康状態を計測する事が出来るEIS健康チェックのオプションも用意されていて、
ファスティングだけではなく、日常生活の気分転換やリラクゼーションの一環として地元の人も多く利用している大人気のホテルなのです。

 

 

 

 

『温泉や 神代の湯』

 

次は中伊豆は修善寺温泉にその居を構える完全玄米菜食の旅館「温泉や 神代の湯」。

 

こちらはの旅館のコンセプトは「本物の温泉と医食同源」。

 

こちらで提供されているプランは、にんじんジュースが1日あたり5本付いてくるプランです。
こちらの売りはなんと言っても源泉かけ流しの「美人の湯」。
大浴場や貸切風呂も用意されているので、ファスティングを進めながらもゆったりとリラックスしながら過ごすことが出来ます。

 

 

 

『湯谷温泉 はづ木』

 

次に紹介するのは愛知県新城市にある「湯谷温泉 はづ木」。
純木造数奇屋造りの歴史ある建物が魅力的な宿です。

 

純木造数寄屋造りの建物が風流な「湯谷温泉 はづ木」が7位にランクイン。断食一日体験プランや2泊3日のプチ断食プランがあり、スムージー料理研究家が開発した特製薬膳スムージーや種類豊富な薬膳スープをいただきながら地域医療機関の監修・指導のもと断食を行います。プランの特典には「奥三河の天然水」や「羅漢果茶」の用意以外にも、満月・新月の日に利用の方にはスペシャル特典もあります。

 

 

 

『八ヶ岳 縄文天然温泉 尖石の湯』

 

次は八ヶ岳の「八ヶ岳 縄文天然温泉 尖石の湯」
こちらは「ジュース断食in蓼科」と銘打たれたプランを展開していて、人参とリンゴのジュース、そして化学薬品と化学肥料を使わないで作られた「竜神梅」のみで過ごします。
オプションも充実していて、無料の運動プログラムや、有料の整体・オイルマッサージのプランもあります。是非、ファスティングと合わせて楽しんでみたいところですね♪
また、源泉かけ流しの天然温泉もあり、露天風呂やいつでも入浴可能な内湯もあって、非常にゆったりと過ごす事ができます(^^)

 

 

 

『アイウェルネス 伊豆高原』
次は伊豆高原の「アイウェルネス 伊豆高原」。
こちらはなんと健康断食のサービスを始めて45年と言う老舗の宿。

 

幾つかのプランが用意されていて、例えば「週末だけ断食をしたい」とか「長期滞在してジックリと断食に取り組みたい」等といったお客さんの様々なニーズに対応しています。

 

「プチ断食(ダイエット)プラン」は朝夕2回の補食を取ってダイエットに挑戦するコースで、マッサージとリフレッシュケアが付いてきます。

 

そして、「断食プラン」宿泊期間のおよそ半分を断食の期間、そして残りの半分の期間について補食、最後にチェックアウトする日に嬉しいご褒美朝食がついてきます(^^)
最後のご褒美を目指して頑張れそう♪

 

 

 

 

『宿泊型ダイエット施設アンベリール』

 

大阪府のアンベリールが展開する「ファスティング2泊3日プチ断食プラン」。

 

こちらのプランは朝の段階の体重や体温、体調を各自で確認して、昼と夜の合計2回アンベリールのオリジナルスムージーを飲むというプログラムです。
そして、最後のチェックアウトの日の朝食に回復食が出され、ファスティングによって休んでいた胃腸を元の状態に戻します。

 

 

 

ファスティング 酵素ドリンク おすすめ

ここでは皆さんにおすすめしたい酵素ドリンクを紹介していきたいと思います。

 

ファスティング時の酵素ドリンクと言うのは非常に重要な役割を持っています。

 

酵素ドリンクと言うのは、とても沢山の栄養が含まれているから、食べ物を食べなくても体に必要な栄養素を体に取り込むことが出来ちゃうんです♪

 

だから健康のためにも良いのは言うまでもなく、ダイエットにも最適な飲み物なんですね♪

 

失敗しなくてすむファスティングドリンクのチェックポイント

 

 

@酵素ドリンクの選び方

 

まずは、酵素ドリンクを選ぶ時のポイントを幾つか紹介します。

 

・添加物が含まれていないもの

 

まず一番最初に気にしないといけないのが、添加物が含まれているのかどうかって所。
当然添加物が含まれていないものが良いのは間違いないので、商品を選ぶ時には添加物が含まれていないものを選びましょうね♪

 

ただし、気を付けたいのは無添加なら必ずしも良いとは限らないって事。
無添加のものでも含まれる成分によっては体に合わず、アレルギーの様な反応を起こす場合もあるからなんです。
添加物が入っていない事も重要ですが、必ず成分を確認してから購入を決めてくださいね☆

 

 

・熟成発酵された酵素ドリンクを選ぶ

 

酵素ドリンクの「酵素」と言うのは、熟成発酵することで高い効果を発揮してくれるのです。
なので、充分に熟成した酵素を含むものを選びましょう。バナナだって木からもいだ物が店頭に並ぶわけじゃないんです。
熟成させて食べ頃になった、1番美味しいタイミングで店頭に並ぶんです。
同じことですね(^^)

 

発酵食品の美味しさっていうのも、熟成させているからなんですね♪

 

 

・美味しさ

これはとても重要です(^^)

 

ファスティングの最中は毎日酵素ドリンクを飲み続けるわけです。
どうせ毎日飲むんだったら、美味しい方がいいですよね?不味いドリンクを鼻をつまんで飲み続けるのも辛いじゃないですか…
これが水でゴクッと飲んじゃうサプリメントとの違いです。どうしたって味を感じる訳ですからね。
なので酵素ドリンクを選ぶ時は、味が美味しいものを選ぶようにしましょう。口コミなんかを読んでみて参考にするのも良いでしょう♪

 

とは言っても最近の酵素ドリンクは美味しく飲めるものが増えてきているから、皆さんの好みのものを探してみてくださいね(^^)

 

・原料の種類と配合量

 

最後に重要なポイント。
どんな原料の種類がどんな配合で含まれているのかを確認しましょう。
当然、使われている原料によって含まれる栄養素も異なります。出来れば皆さんの普段の食生活で不足している栄養素を多く含むものを選んだ方が良いでしょうからね♪

 

また、原料の配合もとても重要です。
ファスティングの時の酵素ドリンクの役割は消化器官を休ませるという目的もありますが、
ダイエットの為に効果を発揮してくれる成分を体内に摂取すると言う目的もあるのです。

 

どうせ有効成分を摂取するのであれば、たくさん配合されている方が良いですからね(^^)

 

 

Aおすすめ酵素ドリンク

 

ファストザイム

 


・初回価格:9,000円
・内容量:720ml
・メーカー:株式会社グローリー・インターナショナル?

 

ファストザイムはファスティングに取り組む幅広い層の方から支持されている酵素ドリンク。
短期間でファスティングに取り組むことの出来るセットがお安く購入出来るので、これからファスティングにチャレンジしてみようという人は是非使ってみてはどうでしょうか。

ファストザイムは、何と70種類以上に及ぶ作物を3年半と言う長い期間をかけて繰り返し熟成させて作られています。

 

含まれる成分は、酵素はもちろんの事、ビタミンやミネラル、、ファイトケミカルと言った成分がぎっしりと含まれています。

 

有効成分がたっぷり含まれていても体に吸収されなければ意味は無いのですが、ファストザイムは長い期間をかけて熟成させたお陰で体に吸収されやすくなっているのです。

 

ファスティングにはもってこいの酵素ドリンクとなっています(^^)

 

 

優光泉



優光泉が買えるページ>>

初回価格:7,992円?
内容量:1,100ml(2本)?
メーカー:株式会社エリカ健康道場

 

こちらの酵素ドリンクもとても有名ですね♪
この「優光泉」は嬉しい完全無添加の酵素ドリンク。

 

 


優光泉のキャンペーンページはここ>>

大変人気の酵素ドリンクで、売り上げの本数は驚きの70万本を突破!ファスティングを実践している多くの方が認めている酵素ドリンクなんですね♪

 

この「優光泉」は厳選に厳選を重ねた九州のお野菜をたっぷりと使って作られている酵素ドリンクで、独自に築き上げたノウハウでファスティングに最適な酵素ドリンクを提供しています。
これからファスティングを始めたい方は是非この優光泉を飲んでみてはいかがでしょうか?

 

 

 

ミネラル酵素ドリンク


初回価格:3,582円
内容量:720ml
メーカー:株式会社I-ne?

 

ミネラル酵素ドリンクは楽天、Amazonといったネットショッピングのサイトでトップクラスの売り上げを誇る酵素ドリンクです。
人気が有るだけではなく、テレビや雑誌で取り上げられることも多く、名実共に効果の高さは折り紙つきと言っても過言では無いでしょうね♪

 


この商品は、大根、イチゴ、キウイフルーツと言った極一般的な原料から熊笹、大麦若葉といった物まで多くの原料から作りだされています。

 

味についてもとても飲みやすいリンゴ味となっていて、ファスティングの最中でも無理なく飲み続けることが出来るでしょう。

 

また、75種類もの植物発酵エキスや豊富なミネラルが含まれているのがとても魅力的です。

 

とてもバランスの取れた酵素ドリンクと言えるでしょうね♪

 

 

【ベジファスティングプレミアムドリンク】

 

初回価格:5,717円
内容量:500ml
メーカー:株式会社FiNC?

 

ファスティングの初心者にとって、ファスティング中は不安に感じることが多くあるでしょう。「ベジファスティングプレミアムドリンク」は、専門の栄養士による無料相談を受けることが出来、ファスティング中の不安を解消するサービスを行っています。
もちろん、この酵素ドリンクも専用の栄養士が配合を考えて作り出したもの。
含まれているのは驚きの217種類の野菜や果物のエキス、そして16種類もの有効成分が含まれていて、皆さんのファスティングの力強い味方になってくれるでしょう。

 

【イースト×エンザイムダイエットドリンク】

 

初回価格:1,833円
内容量:300ml
メーカー:株式会社メタボリック

 

この酵素ドリンクはネット通販のAmazonや一般の薬局でも手に入れることができるのて、取り敢えず手っ取り早くファスティングを始めたいって人にはおすすめのドリンクなんです。

 

薬局で購入する場合は実際に手に取って商品を見ることが出来るから、実際のものを目で見て確認出来るメリットがありますよね♪

 

そして、イースト×エンザイムダイエットドリンク?の素晴らしいのは合成保存料などを一切使っていない事。
そして、製造工程では2段階発酵で作られていて、体の活性化に大きな力を発揮してくれます。

 

■断食 効果 うつ 病
今の日本は、食べ物が溢れかえり、飽食の時代なんて事も言われますよね。
テレビでもグルメ番組や大食いの番組が放送されているのを目にすることも多いです。

 

結局、今の日本は誰もが食べ過ぎ飲み過ぎの状態って事なんですよね。

 

でも、戦争中は今みたい食べ物が沢山あった訳じゃ無いのです。常に飢餓状態におかれていてじっと耐え忍んでいたんです。
そういう意味では日本人と言うのは実は飢餓に対応する力を持っていると言えるわけです。
でも、反対に人というのは飽食には対応する力を持っていないのです。これは日本人に限った話ではありません。

 

朝起きたら仕事や学校に行く前に朝ご飯を食べる。お昼や夕飯もしっかり食べるし、3時頃には小腹が空いておやつをパクパク。
下手したら夜中にお腹がすいてカップラーメンを啜るなんて人ももしかしたら多いかも…^^;
?
とにかく食べどおしの状態。こんな事を続けていたらとてもじゃないですが、内臓は働きっぱなしで休む暇も無いでしょう。

 

そして、こんな食生活が体に良い筈が無く、いずれ高血圧や糖尿病等の成人病や脳疾患、精神疾患に陥ることもあるのです。

 

つまり、内臓が疲弊する事によって自律神経に乱れが生じ、そして病気になってしまうのです。

 

昔の人はこんな事を言いました。
?
「腹八分にいして医者いらず、腹十二分にして医者足らず」

 

ものすごく納得出来ます。

 

食欲に耐えきれずに食べ過ぎて内臓や脳の疾患に繋がってしまうのです。

 

皆さんの中でも、「私は食べすぎている」そんな認識を持っている人は、食べる量を減らしてみてください。
必ず元の健康を取り戻す事が出来るでしょう。

 

食べ過ぎが引き起こすのは内臓や脳の疾患だけではありません。
実はうつ病も含まれているのです。

 

ただし、食べるのを減らすとは言え、いきなり一日断食にチャレンジするのはあまりお勧めは出来ません。

 

取り敢えず、お手軽に始めるのであれば半日断食とか朝だけといったやり方から経験してみるのが良いと思います。

 

まずは手始めに朝から減らしていくことで、どんな効果があるのかを感じてみるのが良いでしょうね♪

 

ただし、断食と言いながらも全く何も口にしないのではなく、酵素ドリンクや果物等を適度に取り入れながら進めると、断食初心者の方でも続けられるんじゃないでしょうか?

 

断食の時に飲む酵素ドリンクは腸管粘膜を刺激して排泄を促進します。
これは体内の老廃物を体外に排出するデトックス効果へと繋がっていきます。

 

酵素というのは酵素ドリンクだけから摂取出来るものではなく、果物やニンジン、セロリといったお野菜にも含まれています。

 

そして、野菜に含まれる食物繊維は腸内の善玉菌を活発化させ、腸内の環境を整えてくれるのです。

 

それでは何故朝の断食がおすすめなのでしょうか?

 

人の腸というのは早朝の4時〜正午までの間に排泄するために機能していると言われています。
そして、正午から午後8時までが摂取と消化、午後8時〜翌朝の4時までを吸収としたサイクルが一般的と言われています。

 

要するに朝というのは摂取のサイクルでは無く、排泄を促進するために野菜や果物、水分を取り入れて体内の老廃物を排出するタイミングなのです。

 

排出の機能がうまく働かず腸内に長く残存すると、腸内で腐敗し体に有害なガスが発生します。
そうなると、血流を通して毒素が体を巡ることになるのです。
?
この状態はうつ病にも良くない状態です。腸が正常に機能していない状態は、うつ病を治すための脳内物質であるセロトニンやドーパミンが生成されず少なくなってしまうのです。

 

結局、食べ過ぎの状態というのはうつ病からの回復の妨げになってしまうのです。

 

腸内環境を改善させる乳酸菌や食物繊維を多く含む食品を食べたとしても、食事の量が多すぎるようでは、ハッキリ言って効果は無いでしょうね…^^;
?
さて、次に半日断食をやる場合のお勧めのやり方を紹介して行きたいと思います♪
基本的にこんな感じで試していただければ上手くいくと思います。

 

 

・朝食は水分および果物のみ。または、ニンジンリンゴジュース。
・昼食は普通にしっかり食べる。(朝食べていないからと言って食べすぎには注意)
・夕食は夜8時までに食べる。軽めに抑えること。

 

この流れで半日断食をやることで、夜8時から断食当日の正午までの16時間の間、胃腸を休ませて上げることができます。
仮に朝食に果物を摂ったとしても、酵素を多く含む食品は腸への負担をかけないといわれています。
この半日断食をとりあえず1週間続けてみましょう。心身共にすっきりと軽くなるような感覚を受けると思いますよ♪
また、ニンジンリンゴジュースを作るのが難しいと言う人は、市販の酵素ドリンクを飲むのも一つの方法です。
酵素ドリンクの働きの一つとして、腸内の善玉菌の働きを活性化させ、腸内環境を整える働きをしてくれます。

 

酵素ドリンクを選ぶ場合は長年培われた伝統的な製法で作られた物を選ぶようにしましょう。
一口に酵素ドリンクと言っても、腸内環境を改善する働きには各メーカー毎に大きな違いがありますからね。

 

■断食は体にいいのか
ズバリ言います。断食をする事のメリットは数多くあります。
どんなメリットがあるのかざっくりと説明すると…

 

・ダイエット効果がある
・デトックス効果がある

 

実は断食と言うのは今に始まったブームと言うわけではなく、昔からある健康法なのです。
現代は飽食の時代。食べ過ぎ飲みすぎ、私たちの周りには加工食品が溢れていますよね。そんな今の時代だからこそ、断食にスポットライトが当たったと言えるのかもしれません。
それではそれぞれのメリットについて細かく見ていきましょう。

 

 

@痩せられる(ダイエット効果が期待できる)
一般的に健康法として実践されている断食やファスティングと言うのは、基本的に食事を取る代わりに酵素ドリンク等に置き換えるので、体に摂取するカロリーが大幅に減るわけです。
要するに確実に痩せることが出来ると言うことになります。体が太った状態と言うのは様々な疾患に繋がるのは皆さんもご存知でしょう。
糖尿病や心疾患、脳疾患などは肥満が原因で発症することが知られています。

 

生活習慣病にならないためには、まずは体重を減らす必要があるのですが、短期間で体重を落とすためにも断食でダイエットをするのは間違いなく有益なのです。

 

断食ダイエットの特徴はとにかく短い期間で大きな変化を得られる事、効果が目に見えて出てくるのでモチベーションを維持しやすいダイエット法だと言えるでしょう。

 

確実に痩せたい人、又は目標体重までもう一息の最後のダッシュ!みたいな感じの人にもおすすめしたいですね(^^)

 

生活習慣病とサヨナラする為に、皆さんも挑戦してみてはいかがでしょうか?
素晴らしい効果が期待出来ると思いますよ(^^)

 

A胃腸を休めさせてあげられる

 

1度断食を始めると、固形の食べ物は口にしなくなります。その結果、胃腸はお休みをする事が出来ます。
働き詰めの胃腸を休ませると素晴らしい効果があるのです。

 

・体に蓄積した疲労を抜く事が出来る
・体内の不要物の排出が活発になる
・体の免疫力が向上する

 

人が食事をすると、食べ物を消化する訳ですが、この消化する時にとても大きなエネルギーと長い時間が必要となり、
寝ている間もずっと働き続けているのです。

 

消化に莫大なエネルギーを使うということは、それだけで体は疲れてしまうのです。

 

という事は、一旦食べるのをやめて胃腸を少し休ませてあげるのです。
そうすると、ビックリするほど体の疲れが取れるのです。

 

また、食べ続けていると体は消化にかかり切りとなり、排出の方が疎かになる場合もあります。
要するに「便秘」ですね。この状態は体に不要なものが溜まりやすい状態と言えるでしょう。

 

そして、もうひとつの効果が体の免疫力が上がるということです。

 

人の体の中で働く免疫として挙げられるのが、白血球やヘルパーT細胞、そしてマクロファージと呼ばれる細胞たち。

 

この細胞たちの働き、実は空腹時の方が高まることが知られています。空腹時の働きは満腹時の実に10倍も高まるのです。
驚いちゃいますよね…^^;

 

こんな事我々はなかなか気が付かないと思うのですが、野生動物はこの事を知っているのです。
野生動物が怪我をしたり病気になったりした場合どうするか?
そうです、何も食べずに大人しくじっとしているのです。そうやって体を回復させるのですね♪

 

実は私たち人間も知らず知らずに同じような事をしているのです。例えば風邪をひいて熱があるような時、何も口にしたくない様な時があるじゃないですか?

 

これは体が勝手に断食の状態になるように仕向けているのです。免疫力を高めさせようと働きかけているのです。

 

B体の毒素を排出するデトックス効果
断食で期待出来る効果としては、デトックス効果も期待する事が出来ます。

 

人の体は食べ物が入って来ずに、消化の必要が無くなると、今度は排出にエネルギーを注ぐようになります。
長い期間をかけて腸内に溜まった宿便もスッキリと体外に排出されるでしょう。この時に体に溜まった毒素や有害物質も同時に抜けていきます。
宿便が無くなって腸内環境改善されると、体調も良くなり、お肌も綺麗に生まれ変わります。

 

腸を綺麗にすることで健康や美容に素晴らしいメリットがあるのです(^^)

 

■断食 肝臓 効果
断食をする事で得られる効果として、肝機能を回復させる事が出来ます。
肝臓というのはとても沢山の働きをする臓器であることが知られています。
その大きな働きのひとつが解毒作用です。体内に入ってきた有害物質を解毒する働きですね。

 

さて、有害物質にはどんな物があるのでしょうか。1番身近なのはお酒です(^^)
お酒が好きで、普段から沢山飲むという人は肝臓が弱っている可能性があります。
確かにお酒は美味しいですが、アルコールは体にとっては有害な物資となります。
お酒を飲みすぎると、肝臓にはとても大きな負担がかかります。

 

それでは、肝臓に負担がかかり弱ってしまうのはお酒を飲み人だけ
お酒の飲めない人は肝臓には一切問題は無いのでしょうか?

 

答えはNOです♪

 

肝臓に負担を欠けるのはお酒だけでは無いのです。
私たちが普段口にする食べ物や飲み物の中でも肝臓に負担の掛かってしまう成分が含まれている可能性はあるのです。

 

良く聞くのが「食品添加物」のようなもの。普段食べる物の成分表示を良く見てみると分かると思います。
実は添加物を含まない食品を探すほうが難しいほど、私たちを取り巻く食品には添加物が使用されているのです。
その中から極力添加物を含む食品を避けることは出来るかもしれませんが、成分表示だけを見て完全にシャットアウトするのはとても難しい事だと思います。

 

何故なら、様々な料理の食材として使用されるお野菜。野菜も育てる段階で様々な化学合成された肥料、そして農薬を使って生産されているものも沢山あるでしょう。肉や魚にしてもそうでしょう。また、それらを加工する段階で添加物が加えられる場合もあるのです。
危険が一杯隠れていると言っても言い過ぎではないのかもしれません。

 

しかも最近の日本人の食生活はかなり欧米化が進んでいますので、肉など油っこい食べ物を食べる機会も増えてきていますからね…^^;

 

ある程度の脂分はもちろん体に必要なのですが、摂りすぎた分についてはやはり肝臓に負担をかけてしまうのです。

 

さらに、 飲食物として体内に入ったものだけが肝臓で解毒される訳ではありません。
例えば女性には欠かせないメイク用品やヘアケア用品、ボディケア用品等も体にとっては害のある成分が含まれているものがあります。

 

こう言った有害物質は皮膚を通して体内に侵入してくるのです。皮膚から体内に入ってきた有害物質も肝臓の力で解毒されるのです。

 

そうです。肝臓は大変多くの仕事を抱えています。でも、肝臓の能力にも限界があります。
肝臓の処理能力を超えた有害物質が体内に入ってきた場合、処理しきれなかった有害物質は血流と共に体内を巡り、体の調子を崩す原因になることもあるのです。

 

こうして弱った肝臓の機能を回復させる1番の早道が断食なのです。
断食療法ならわざわざ通院する必要もなく、お金をかけずに手軽に始めることが出来るのです。

 

それでは、断食するとなぜ肝臓の機能を回復させる事が出来るのか?
端的に言うと断食によって肝臓を休ませてあげることができるからなのです。
食事によって有害な物質が体内に入ってこなくなるので、体内に蓄積された有害物質や老廃物を体外に排出することが出来るのです。
その結果、弱っている肝臓の機能を回復させることが出来るのですね♪

 

■断食 腎臓が痛い
日ごろからお菓子やスイーツ、砂糖がたっぷりと入っている飲料をよく飲む方は、断食を行うことで体調を酷く崩してしまう可能性が高くなるのです。砂糖は血糖値を急上昇させてしまう原因となることはご存知ですよね。

 

 

普段から糖分の多い物をたくさん摂っている方は、血糖値の急上昇が激しいわけです。糖分を摂取すると体に素早く吸収されてしまって、血糖値を急上昇させてしまいます。

 

 

そして体は上がりすぎた血糖値をおさえようとしてすい臓からインスリンというホルモンを分泌します。これで血糖値が落ち着くのですが、この急上昇と急降下を繰り返してしまうと、すい臓の機能が弱ってしまい、糖尿病にかかりやすくなってしまいます。

 

 

3.断食中に背中や腰が痛い理由とは?

 

断食には体の老廃物や有害物質を排出するデトックス効果があるのですが、
デトックスが行われると肝臓や腎臓等の解毒作用の働きを行う臓器である肝臓や腎臓がフル活動を始めます。

 

そのお陰で体内に蓄積された有害物質や毒素はどんどん排出されていきます。

 

その際、普段から糖分を多く取りがちな人は負担から腎臓が疲弊していることが多く、
デトックス時の臓器が活性化する事によって背中や腰に痛みが出ることがあります。

 

なので、実際に断食を開始する1週間くらい前から糖分の摂取を少なくしていくことが必要となります。
これをやっておかないと、結局辛い思いをするのは自分ですからね…^^;

 

糖分を控え、血糖値の上昇しづらい低GI値の食べ物を中心とした食生活を心掛けて下さいね♪

 

そうすれば断食中も大してキツい思いをしなくて済みますよ♪

 

■断食 健康 嘘
一般的に断食は健康法として認識される場合が多いのですが、人によっては断食=健康に悪い、そう受け取る人もいるのです。

 

そんな人に話を聞いてみると、結局の所どんな角度で断食というものを見るのかで、良くもなるし悪くもなるという事が言えるようなのです。

 

確かに見る角度を変えると、断食に対する感覚も変わるのは当然なのかも知れません。

 

それでは断食は体に悪いと言っている人の意見はどんなのがあるのでしょうか?

 

・断食をする事でタンパク質が分解、筋肉の分解に繋がる
・栄養失調になる恐れ
・エネルギー不足により熱を生み出せず冷え性になる
・食べるのを我慢することでストレスが増える
・脳の栄養が不足し危険
・結局は極端なダイエットという事になりリバウンドの危険がある
・栄養が不足し肌が荒れる

 

このように感じている人は恐らくダイエット目的で断食をしているのでしょうね。
断食ダイエットの場合、確かに大きな体重減を望めるとは思いますけど、やっぱり体に悪い方法だっていう認識なんでしょう。
また、ダイエットを目的とした断食は結構な確立で失敗する人が多いようです。
ダイエットの効果は確かに抜群ですが、酵素ドリンクを作っている会社の宣伝を見て、大した知識も無いうちに断食を始めて失敗する、そんな人が増加しているそうです。
キチンと断食のよさや危険性を知らずに安易に初めて失敗してしまうのも頷けますよね、、、

 

結局断食と言うのは、何のために断食をするのかによって、健康に良い事もありますし、健康に良いってのが嘘になってしまう場合もあるって事です。

 

「ただ痩せたいだけ」「太っているわけではないけど、モデル体形になりたり」「食べ過ぎた翌日に断食をして帳尻あわせをする」、正直これらの目的で断食を行うようでは、断食=健康という図式が嘘になる可能性はあるのです。

 

また、「反対に体の内部に溜まった不純物や毒素を外に排出してデトックスしたい」「今までの不摂生を改善して、食生活を見直したい」「食事を採らないことで心の健康を取り戻したい」
こんな目的で断食を考えている人にとっては、断食をする事で素晴らしい健康を手にする事が出来るでしょうね。
ただし、ダイエット目的だったとしても断食を行った後の自分の姿に良いイメージを持っているのであれば、ダイエット目的でも全然「あり」だと思いますよ♪
結局はキチンと自分の目的を持って自らの考えで実践する事が大切。誰かにやらされている断食は×と言うことですね(^^)

 

とにかく、断食は闇雲に始めるのではなく、丁寧に取り組んでいくことが大切だと思います。計画的にかつ安全に断食をするのであれば、断食をする事で素晴らしい健康を手にすることが出来ると思いますよ☆